メニュー

美容皮膚科

Vビームフェイシャル

赤ら顔、ニキビ、ニキビ痕の赤みでお困りの方へお勧めします。また小じわなどのアンチエイジング治療にもお勧めいたします。

VビームⅡ

VビームⅡはシネロンキャンデラ製の最新機器で血管病変の治療に全世界で最も多く使用されている色素レーザーです。FDA(米国食品衛生局)、厚生労働省が承認している機器になります。

肌の赤みを退色させて肌の色みを均一にするとより美しく見えます。VビームⅡは赤みだけでなく、肌にハリを与える効果もありますので、肌のトーンUPとハリを一緒に得られる美肌レーザー治療です。

 

料金(保険外となります。)

部位

価格(税別)

全顔

15,000円

目尻から下顎(顎の裏は含まれません)

12,000円

両頬+鼻

10,000円

月に1回程度の治療が望ましいです。

あり得る副作用
  1. 赤み・痛み:治療後数時間〜2日ほどは、照射部位が赤くなったり、ひりひりした痛みが出る場合があります。保冷剤などでクーリングをすると症状が和らぎます。炎症を抑える外用剤を塗ることもあります。
  2. 紫斑(内出血):出力を上げた場合や、血管壁が弱い方、目の周りなどに紫斑が出来る場合がありますが、1~2週間程度で消退します。抗凝固療法(血液サラサラのお薬を飲んでおられる方)を受けられている方も紫斑が出来やすいため、注意が必要です。
  3. 水疱・かさぶた:通常はほとんど生じませんが、非常に強く照射したり、もともとの赤み症状が強く反応が強い場合に出現することがあります。症状に応じて軟膏を外用します。水疱が早期に破れると、炎症後色素沈着が長引く場合がありますので、慎重にアフターケアをしてください。
  4. 炎症後色素沈着:日本人は炎症後色素沈着が生じやすい肌質ですので、通常の経過でも体質により色素沈着を生じることがあります。その場合は美白剤(有料)など別途治療を行うこともあります。

 

毛細血管拡張症は保険適応になりますので、診察時にダーモスコピーなどの検査を行い、判断させていただきます。

 

 

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME